ライトハウスライブラリー

録音図書 新刊&新着図書紹介(2014年6月分)

このページでは、2014年6月分の録音図書新刊新着案内を掲載しています。

録音図書新刊紹介

当館製作のデイジー図書41タイトル、寄贈を受けた朗読CD、そして他の図書館で製作されたカセットテープ図書9タイトルを紹介します。
著者 タイトル名 解説の順に書いてあります。
著者から巻数には、見出し設定をしています。
テープ図書には、著者名の前に「テープ」と書いてあります。

1. マーク・ローグ,ピーター・コンラディ 著、 安達 まみ やく 「英国王のスピ−チ 王室を救った男の記録」 点字あり

第二次大戦中、国民を鼓舞し続け、英国を勝利に導いたジョージ6世。
吃音に苦しむ彼を名演説家へと変えたのは植民地出の言語療法士ライオネル・ローグだった。
新発見の書簡 日記をもとにローグの生涯を描き出す。

2. 塩野 七生(しおの ななみ) 著 「皇帝フリードリッヒ二世の生涯 じょう げ」

シチリア王にして神聖ローマ帝国皇帝であり、後世に「世界の驚異」と呼ばれた男、フリードリッヒ二世の生涯を描く。
じょうは、幼少時代からロンバルディア同盟解体まで、げは、ブレッシア攻防戦からフリードリッヒ二世の死後までを収録。

3. 木村 勝美 著 「山口組組長専属料理人 側近が見た渡辺五代目体制の16年」 点字あり

「わしが本家で見聞きしたことは墓場まで持っていかなぁ、あかんのや」 
組長専属料理人だからこそ知りえた山口組・渡辺五代目の素顔と日常、そしてヤクザ組織の非常な現実を描く。

4. 岩波 明 著 「精神科医が読み解く名作の中の病」

あの主人公たちを仮想診断!
小説やドラマなどの登場人物を対象として彼らの持つ精神科的な疾患や、そのことに基づく行動を精神医学の視点から読み解く。

5. 工藤 直子 著 「じぶんのための子守歌」

わたしは目を閉じて 心の扉をひらき 忘れていた風景をさがしはじめる。
そしてうたう子守歌(「じぶんのための子守歌」より)
「のはらうた」の著者が、誰よりも愛しい
大きくなった子どもたちに捧げる人生の歌。

6. 池波 正太郎 著 「鬼平犯科帳14」

7. 池波 正太郎 著 「鬼平犯科帳16」 

ライトハウスライブラリー製作の人気テープ図書のデイジー化 
鬼平犯科帳シリーズ

8. 高田 郁(たかだ かおる) 著 「美雪晴れ(みゆきばれ) みをつくし料理帖 9」

名料理屋「一柳」の主 柳吾から求婚された芳 (よし)。
悲しい出来事が続いた「つる家」にとってそれは漸く訪れた幸せの兆しだった。
しかし芳 (よし) はなかなか承諾の返事を出来ずにいた。

9. 和田 竜(わだ りょう) 著 「村上海賊の娘 上巻・下巻」

和睦が崩れ、信長に攻められる大坂本願寺。毛利は兵糧入れを乞われるが、成否は「海賊王」と呼ばれる村上武吉と娘の景にかかっていた。
第一次木津川合戦の史実に基づく壮絶な陸海の戦い。

10. ヒキタ クニオ 著 「焼印なき羊たち」 点字あり

城ケ崎たちはマカオのカジノから、みごとに46億円相当の香港ドル収奪に成功。
だが喜びも束の間、カジノ配下の組織に付け狙われ、ひとり、またひとりと、仲間が消されていき…。

NHK「ラジオ文芸館」ほか、朗読9作品 

11. 伊集院 静 (いじゅういん しずか) 著 「切子皿」 

12. 石田 衣良 (いしだ いら) 著 「銀のデート」 

13. 中島 京子 著 「妻が椎茸だったころ」 

14. 清水 義範 著 「桃太郎VS金太郎 (ももたろう たい きんたろう) 」 

15. あさの あつこ 著 「練習球」

16. 伊井 春樹 解説 「源氏物語、千年紀・選古典講読」

17. 薄田 泣菫 (すすきだ きゅうきん) 著 「薄田泣菫 (すすきだ きゅうき) の爺さんの話 朗読」

18. 中島 敦 著 「中島敦の妖怪の話 朗読」

19. 水野 広徳 著 「水野広徳の悪ガキの話 朗読」

20. 「NHK障害福祉賞入選作品集 第48回」

21. 一般CD 朗読 文学作品選 172巻

デイジー再生機、CDプレーヤーでも聞くことができます。
著者名と、シリーズ作品について、抜粋してお知らせします。
その他の図書については、図書貸し出し係へお問い合わせください。

阿刀田 高 (あとうだ たかし) 、夏樹 静子、安西 篤子
乃南 アサ (のなみ あさ)、宇江佐 真理 (うえざ まり)
乙川 優三郎 (おとかわ ゆうざぶろう) 、金子 みすゞ
原田 宗典 (はらだ むねのり) 、三浦 哲郎
山本 周五郎(赤ひげ診療譚ほか)、浅田 次郎(霞町物語ほか)
池波 正太郎(鬼平犯科帳、剣客商売ほか)
藤沢 周平(橋ものがたり、日暮れ竹河岸ほか)
平岩 弓枝(おんやど かわせみ)

22. テープ 東山彰良 (ひがしやま あきら) 著 「ミスター・グッド・ドクターをさがして」  6巻

国本いずみは、医師転職斡旋会社に勤める32歳。
男に遊ばれ、飼い猫は病み、クライアントの医者は落ちぶれた者ばかりで職場の上司も使えない。
眠れずに朝を迎え舌打ちしながら家を出る単調な日々。
だが、思いがけず露出狂を目撃しその男を追ったことをきっかけにわずかに変わり始める

23. テープ 長岡 進 著 「武陵桃源への道 ある中国残留日本人女性の生涯」  17巻

空襲で焼け出され満州の許婚 (いいなずけ)の元へ
歴史の嵐に翻弄されながらも凛として大地に生き抜いた女の一生。

24. テープ 山田 花 著 「犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語」 3巻

実話をもとに話をもとに人と犬とのキズナを描いた全14編の感動短編。

25. テープ 西村 京太郎 著 「北への逃亡者」  4巻

話題の超高層ホテルの開業日当日、客室のシャワールームで寺西由香里が殺された。
由香里は、ホテルを設計した建築家・真田健一郎の秘書。
第一発見者は真田の弟子で由香里の恋人でもある小野寺誠。
が、小野寺は行方をくらましたのだ!
平泉、花巻、田沢湖…東北地方を逃げ回る小野寺。
三田村と北条早苗二人の刑事の追跡。
小野寺と捜査本部にかかる謎の電話の目的は。

26. テープ 宇月原 晴明 著 「かがやく月の宮」  6巻

千年の時を経て、秘匿されていた真の「竹取物語」が蘇る。

27. テープ 村上 信夫 (むらかみ のぶお) 著 「嬉しいことばの種まき」  6巻

名アナウンサーとして長年活躍してきた著者だから聞けた
芸術 スポーツ 教育など各界のトップランナー55名が語る「生きる力」。

28. テープ 梓 林太郎 著 「伊良湖岬殺人水道」  5巻

姉の結婚式に出席するため、安曇野に帰省した相沢啓一郎が刺殺された!
刑事・道原伝吉は、啓一郎の交際相手が山野辺由夏であることを突き止める。
アリバイは確認されたが彼女は3年前に発生した「探偵事務所長殺人事件」の関係者だった。
そんななか、ふたつの事件の試料に一致する物が見つかって。

 

トップページへ戻る